【猫の血尿の原因は?】モグニャンはおすすめできるフード?療法食はある?

モグニャン アレルギー キャットフードの情報

猫ちゃんの健康を考えるい人に人気のモグニャンですが、実際、健康に良いのでしょうか。今回はキャットフードもかかわってくる『血尿』に関する症状について、モグニャンとのかかわりを調べてみました。

結論からすると、モグニャンは、お腹や消化について、市販のキャットフードより良質なキャットフードであり、プレミアムフードの中でも優秀なキャットフード、ただ、療法食よりは劣る、といえそうです。

モグニャンの購入を迷っている方の参考になればと思います。

自己紹介 こんにちは! 本記事の執筆者「快適空間編集部 ナカジ」といいます。
我が家の猫は、もう何代目か。今回は、三毛の野良ちゃん。ちょうど親父がなくなったときに、実家の前で見つけた子。しっかりと健康に長生きしてもらいたいとねがいつつ。
当サイトではアフィリエイト広告を利用しておりますが、ごゆっくりとご覧ください。

\最も安いのは公式サイトの定期購入!/モグニャンキャットフードの公式サイトはこちら

モグニャンとはグレインフリー、原材料にこだわったキャットフード

モグニャン

モグニャンの基本情報

項目 内容
内容量 1.5kg
価格 通常購入:5,038円(1袋)
定期購入:4,5347円(1袋)/4,282円(2袋以上)/4,030円(5袋以上)
1kg当たりの単価 2,686~3,358円
5kgの成猫の1日の餌代 給与量65g 1日あたり 175~218円
対応年齢 全年齢
カテゴリ 主食
原産国 イギリス
タイプ ドライフード
粒の大きさ 約8mm 俵型
モグニャン
主原料 白身魚
カロリー 379kcal / 100g
特徴 ・ヒューマングレード
・グレインフリー
・着色料、香料不使用
・欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)基準
・白身魚65%配合
賞味期限 未開封:製造日より18か月 パッケージに記載
開封後:できるだけ早めに
販売会社 株式会社レティシアン
住所 東京都中央区京橋2-2-1
京橋エドグラン20F
電話番号 0570-200-012
公式サイト https://www.canagancatfood.co.jp/cart
販売会社ホームページ https://laetitien.co.jp/

以上がモグニャンの基本情報になります。

モグニャンはグレインフリーで良質なたんぱく質に豊富な野菜やフルーツ

モグニャン

白身魚65%、タピオカ、ジャガイモ、エンドウ豆タンパク、ビール酵母、サツマイモ、ココナッツオイル、セルロース、サーモンオイル、フィッシュスープ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、セイヨウタンポポ、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、タウリン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、ビタミン類(ビタミンA、D3、E)、乳酸菌
後述で詳しく述べますが、血尿に関しては、結石の原因となる下部尿路疾患対策や、腎臓に関するものが、フードに関しての要因となっています。
これらのに対して関係するものを赤マークしています。尿路結石で関係するpHですが、シニアに対しては低いほうが良いですが、クランベリーはそのpH調整になる食材です。

モグニャンの成分は、高たんぱくに程い良いカロリーに、高オメガ脂肪酸

次に、モグニャンの栄養の成分表を見ていきます。

成分
タンパク質 27%以上
脂質 11%以上
粗繊維 5.25%以下
灰分 9.5%以下
水分 5%以下
炭水化物 41.00%
オメガ3脂肪酸 2.50%
オメガ6脂肪酸 1.30%
マグネシウム 0.09%
ナトリウム 0.62%
リン 1.10%
カルシウム 1.30%
エネルギー(100gあたり) 379kcal

栄養成分で見てみますと、やはり尿路疾患に関しては、マグネシウム量が多すぎないことが求められえます。

また、水を飲むことで腎臓病や尿路疾患にたいして有用ですが、塩分、ナトリウム量が高いと水を飲むきっけになります。高すぎるのは問題ですが、市販のフードのなかでもそれほど高くないですが、尿路疾患用の療法食よりは高い、という感じで、ちょうどよいのではないでしょうか。

以上が、モグニャンの基本情報となります。

\最も安いのは公式サイトの定期購入!/モグニャンキャットフードの公式サイトはこちら

猫の血尿の原因は、主に4つ

猫 ケア

まずは、猫の血尿の原因について調べてみました。今回見たのは非常にわかりやすくまとまってましたので、越谷どうぶつ病院のものを引用してみます。

まず、大まかに下記の通りあります。

  1. 膀胱炎
  2. 尿道閉塞
  3. 腎臓病(突発性腎出血)
  4. 中毒

松越谷どうぶつ病院より

大まかに、この4種類になります。こちらはまぁどういったサイトを見ても、カテゴリーのくくりといしては違ってくるかもしれませんが、具体的にはこの内容になりますね。

おしっこの問題なのでおしっこを作るところから、そこを通るところまでに見られる疾患とみてよさそうです。

こちらを元にモグニャンが関係しそうなものを、その原因も含めて考えていきましょう!特に、中毒なんてものは非常に気になりますよね。

1.膀胱炎

こちらは人間にもありますよね。よくおしっこを我慢しすぎるとなるよ!って小さいころ親によく言われましたが。猫の膀胱炎っていったいどういった原因から来るのでしょうか。またそれがモグニャンと関係してくるのか、見てみましょう。

膀胱炎の原因

  • 細菌感染によるもの
  • 尿結石(結晶)によるもの
  • ストレス
  • 飲水不足によるもの

松越谷どうぶつ病院HPより

と、主に4つの原因を述べられています。モグニャン、というかフードが関係しそうな項目としては、やはり尿結石ですね。あと、間接的ではありますが、飲水不足も関係してくると思います。

尿路結石については、こちらで詳しくまとめてありますので参考にしていただければと思います。

【効果あり?】モグニャンと下部尿路疾患(尿管結石)のキャットフード比較

この尿路疾患、特に結石については種類によって異なりますが、マグネシウム量とpHが関係してくるところになります。

モグニャンと尿路結石は?

猫にとって非常におおい疾患になりますので、専用の療法食もあるくらいですから、そちらと比べるとやっぱりモグニャンの方が適正値は下がりますが、健康な猫にあげるには、栄養バランスや使っている食材など考えると、非常に良いものだと思います!

飲水不足にモグニャンは効果あり?

飲水不足については、塩分があると水をとるようになる、といわます。ナトリウム量ですね。ただし、高すぎるのはちょっと問題になりますが、市販のフードで健康被害が出るほどの高い塩分設定はありません。

モグニャンの塩分、ナトリウム量は0.62%と尿路疾患の療法食によくある0.4%よりは高いですが、お水を飲んでくれる、という観点からすると適切な値なのではと思います。

膀胱炎に関しては、下部尿路疾患で療法食が必要な状態まで起こしてないようならモグニャンは非常に良いフードだと思います!

2.尿道閉塞

これは、ちょっとキャットフードに関係しそうにないとおもいましたが、細かい結石が関係するとなると、尿路疾患の部類になってきますので、1の膀胱炎との感れになってきますね。

結局は下部尿路疾患と関係がある、ということですね。

尿路閉塞の原因

細かい結石や、膀胱内の炎症性タンパクが栓となり、尿道内を閉塞させた状態。

閉塞を繰り返す場合は、炎症や結晶により傷ついて尿道の内腔が細くなっている可能性がある。

松越谷どうぶつ病院HPより

これだけをみちゃうとホントに大変な症状に思います。人間でも尿道に結石がはいってきたら激痛ですよね。私はなっととないですが!

そうなると、結論的には、下部尿路疾患の療法食には劣ってしましますので、猫ちゃんの状態を見てフードを選択しましょう、となりますね。

3.腎臓病(突発性腎出血)

こちらもシニア猫に特有の病気になってきますね。原因というのはもう加齢によるところだと思います。

腎臓病(突発性腎出血)の原因

高齢の猫に多い腎臓病でも血尿が見られる

高齢の猫にとって慢性的な疾患だとおもいます。ただ、食事を気を付けることで進行を遅らせたり、ということにはなると思います。

こちらは療法食がありますので、モグニャンもそちらにはやはりかなわないかなぁ、というところですね。

4.中毒

最後は、中毒、ですね。これはキャットフードがどうのこうの、ではないですね。非常に危険ですので、口にさせないように気を付けましょう!

中毒の原因

玉ねぎなどのネギ類の中毒により血球が破壊され、血尿が見られます

タマネギ中毒は玉ねぎ以外にもニンニクを含む食料や植物の球根の誤食でも引き起こされることがあります

あと、にんにくもダメって言いますよね。あまり食べそうな猫もいないようにも思いますが、わかりせん。うちのちゅらさんは、刺身を上げても食べないくらいなので、よっぽど大丈夫だとはおもいますが、何がきっかけで口にしちゃうかわかりませんから、気を詰めないといけませんね。

以上、各血尿の原因と、モグニャンだとどうか、というところでした。

\最も安いのは公式サイトの定期購入!/モグニャンキャットフードの公式サイトはこちら

モグニャンは血尿に対してよいのか、悪いのか

猫 食事

以上の通り、モグニャンと血尿の原因についてみてきましたが、まとめると以下のような感じでしょうか。

  • 膀胱炎については、その原因のひとつである結石については、尿路疾患の療法食よりはおとるものの、一般的なフードよりはモグニャンは良いものと考える。
  • 飲水を考えるなら、療法食よりも若干塩分(ナトリウム)の高いモグニャンが良さそう。
  • 腎臓病については、シニアという部分も大いにあるのと、やはり療法食にはモグニャンは劣ってしまう印象。
  • 健康な猫ちゃんに対しては療法食でなくバランスの良いモグニャンが最適に思います。

\最も安いのは公式サイトの定期購入!/モグニャンキャットフードの公式サイトはこちら

【評判どう?】モグニャンの口コミ12件&愛猫に試したレビューを紹介!
愛猫の健康を第一に考える人たちの間で、その原材料へのこだわりや、食いつきといった猫ちゃんお反応も人気の「モグニャンキャットフード」の口コミと、実際我が家の愛猫である三毛猫ちゅらさんに上げたらどうなったレビューを報告します! もちろん、口コミ...
モグニャンの激安店舗は、楽天、amazon、ヤフーショップ?定期購入は?
モグニャンはかなり良質なキャットフードですが、どこで買えるのか。残念ながら、量販店には売っておらず、ネットでしか買えないキャットフードです。 そして、そのお値段を見るとわかりますが、結構高いです。1.5kgで5000円ほどします。どうにかし...
【アレルギーの原因?】モグニャンは皮膚炎やかゆみに効果あり?
猫ちゃんの健康を考えるい人に人気のモグニャンですが、実際、健康に良いのでしょうか。今回はその中でもアレルギーに絞っていろいろ考えてみました。 結論からすると、モグニャンは市販のキャットフードより断然良質なキャットフードであり、プレミアムフー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました